Pocket

第3回 一般社団法人ハンドメイド石けん協会 シンポジウムへ行ってまいりました:)

 


総会では、次年度から協会の資格制度等の仕組みが大きく変わる説明を受け、阪上会長からマスターソーパーの先生、シニアソーパーの先生の新資格者の紹介をされました。また、石けんデザインコンテストの表彰式もあり、華やかで熱いプログラムが続きます☆

そして、化粧品.材料の知識を深められるスペシャリストな講師をお迎え下さっていたので、貴重な講演を拝聴できる またとない機会を得ることができました。

河内 あつこ先生「キッチンでとる自家製芳香蒸留水と手作り石けん・コスメへの活かし方と可能性」
原 三郎先生「桑、蚕のセリシンと美容法」
高橋 昭江先生「蜂蜜美容法」
開發 邦宏先生「カテキンの抗ウイルス・抗菌メカニズムとその活用法」
アストリュック 前原 ドミニック先生「クレイと石けんの関係」

⬆︎興味が深まるばかりの講演‼︎

シンポジウムに行くと、尊敬する先生方と挨拶できますし、久しぶりに全国で活躍されているソーパー仲間との再会や新しい出会いもあり、英気を養うことができます:)))))

また、来年のシンポジウムで笑顔の再会を願って(クローバー)

image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image

 

 

 

 

 

 

 

 

[関東滞在、明日に続く]