Pocket

とても心待ちしていた2月22日がやってきた:)))))私にとって憧れで大きな存在の小幡先生pao先生直々のプライベートレッスンの日<3AROMAの温もりちゃんと行って来ました♪

 

温かく快く迎え入れてくださって 嬉しくて幸せで感謝の気持ちでいっぱいです♪

 

今日は、小幡先生から”バタフライスワール””大理石石けん””ゴーストスワール”を、pao先生から”ピアノソープ”を教わったレポ投稿です♪

⬇︎この石けんは”バタフライスワール”

以前にも小幡先生からバタフライスワールを教わったのですが、復習も兼ねてリクエストレッスンをお願いしました。

しかも☆‼︎

今回は以前と違う手法でした:^)とても分かりやすく、簡単な手法です。こんなにハンガーでクルクル混ぜても良いの??ハラハラドキドキするんだけど、小幡先生が「だいじょうぶですよ❤︎」と、お声に安心❤︎

カットして感激♪これから、バタフライスワールをお伝えしていきたいな:)))))

 

image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⬆︎色は、小幡先生宅のネコちゃんの毛色からヒントを得て調色❤︎

 

image

 

 

⬇︎この石けんは”pao先生のピアノソープ”

一目会ったその時から、私も作りたい♡お伝えしたい♡こんなに豊かで温かくて可愛い発想をされるpao先生の石けん、たいせつに触れたいと小幡先生に伝えました。するとね、小幡先生がpao先生と会えるだけでなくて直々にレッスンを受けさせてもらえるように運んでくださいました:)))))謝謝。

pao先生からオイルブレンドやコンフェの柔らかさのポイントもアドバイスしてもらえる。

『こんなにゆるいトレースでも大丈夫なんだろうか?』と不思議なまま導かれ、ちょっぴりドキドキ。コンフェの飾り付けして思いました。

なるほど8^)オイルブレンドのポイントがココで発揮されていると実感:)))))コンフェが沈まないオイルブレンド(ふぅうんっ♪)私には、このようなレシピ作りは考えられなかった☆それにね、一つのモールドで作ったとは思えない石けんの表情でしょう♡カットするのが楽しくって楽しくって‼︎

コンフェのマーブルは、とっさに考えてマーブルを作り、型抜きしたのでカメレオンのネコちゃんです♪

pao先生♡謝謝♡

 

image

 

 

 

 

 

 

image

 

 

 

 

⬇︎この石けんは”大理石石けん”

ホットプロセス製法石けんで、こんなにきめ細やかな美しい素地で完成とは感激です:)))))私が知っているホットプロセス製法石けんのモサモサ素地とは大違い。モサモサ感のHPも大好きなんだけどね♡香りもフレッシュに残せて、直ぐに使用できるホットプロセス製法石けんの”大変身”と出逢えたよ♡謝〜謝‼︎image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⬇︎この石けんは”ゴーストスワール”

水分量の違いで、油脂そのものだけで石けんの表情を創り上げることができる。それに加え、プラス1行程があるとはつゆ知らず、やっと疑問が解決できた:)))))ゴーストスワールって型に流し込む時点はただの真っ白けでね、プラス1行程することで、『バレたか〜♪』って模様が現れる(ニコニコ)アレンジもひらめいた♪小幡先生、ありがとうございます❤︎
image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小幡先生やpao先生から、石けんはもちろんですが、かけがえのない温かさや輝きを注いで頂きました^ ^石けんの優しさは、+ハートだと思います♪謝謝‼︎

 

image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さいごになりましたが、いえっ、敢えて、さいごにした♪小幡先生のランチも最高に美味しかった〜:)))))

素材そのものを活かした優しい味付けなのに、ぎゅーっと優しさがしっかりしてて、でも、ぼやけてないんです‼︎

大好きなリエコ先生の味に似ていてるの‼︎そらそうか♡

おかわりした私でした(拝)もし、小幡先生のカフェができたら、通いつめそうだ〜:)))))長くなりました(拝)さいごまでレポを読んでくださってありがとうございました(拝)

 

image