2019年1月 2月 georac®︎ soap ws/how-to lessonご案内

2019年1月 2月 georac®︎ soap ws/how-to lessonご案内

georac®︎ soap 

熱で溶かし【Melt】
型に注いいで【Pour】作る石けんの素【MPソープ(グリセリンソープ)】を使って、
お好みの香りや色付してジュエリーソープを作ってみませんか? .

 ” georac soap workshop”では、3パターンの作り方で
貴女だけの特別な宝石石けんを作ります。合計6個の宝石石けんを持ち帰っていただきます。
「作ることを楽しむ!」ことを大切にしたい思いから、解説するお時間やお渡しする資料は必要最小限に留めております。

 宝にしたくなる石けんを作りませんか?

【georac®︎ soap ws】
・2019年 1月11日(金)10:30^12:30
 2019年 1月14日(月)10:30^12:30
    2019年 1月26日(土)13:00^15:00
 2019年 2月 2日(土)10:30^12:30
・所要時間 2時間

・参加資格 どなたでもご参加していただけます
・参加費  5000円+消費税

【georac®︎ soap how-to lesson】バレンタインデーのイベントに向けgeorac®︎ soap wsを開催されたい方は、是非このタイミングにご受講ください☺︎
・2019年 1月12日(土)13:00^18:00 
    2019年 2月  9日(土)10:30^15:30
・所要時間 5時間
・参加資格 georac soap ws、他教室のwsに参加された方対象
                 
・参加費  20000+消費税

 ※認定制ではございません



お申し込みはinfo@kyoto-surprise.comまで
件名をご希望の日時、件名にはお名前・ご住所・携帯電話を明記してください。
2〜3日以内に返信メールを送ります。ドメイン設定されている方は、お申し込みメールを送信される前に受信設定をご確認ください。


暮れのご挨拶2018

暮れのご挨拶2018

2018年もあと数日となりました。
皆様と植物を愛で、皆様の笑顔、温もりのある時間を
共に過ごさせていただき
深く御礼申し上げます。

新年は、皆様に喜んでいただけるよう
新たなクラス展開に努めてまいりますので
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

良い年をお迎えください。

シュルプリーズ

 

2019年2月22日(金)10:30〜第3回『黒文字香る石けん』開催いたします☺︎

2019年2月22日(金)10:30〜第3回『黒文字香る石けん』開催いたします☺︎

ちょっぴりお早いご案内です。

2019年2月22日「第3回 黒文字香るしずく石けん」を開催いたします。



豊かな緑の山々が連なる京都京北に自生する黒文字の枝葉を蒸留して得た黒文字油をsavon de marbre 前川珠生さんがお届けくださいます。

蒸留を手がけてられるのは杉乃精さん。

以前、私は杉乃精さんにこんなことを話したことがあります。
『杉乃精さんの黑文字の精油はとてもフローラルな香りが放ち、優しくも清々しくも
 京北の景色をも目に浮かびます。ただ、不思議なことに、黑文字の精油に杉の精油を1滴加えることで黑文字の香りが凛と強く立ち、香りからまるで黑文字が杉を頼っているかのようにも杉が黑文字を守っているかのようにも感じます。』

すると、杉乃精さんが驚かれまして
『黑文字は杉のそばで育つのですよ。必ず、杉のそばで黑文字が育つのですよ。
自然の摂理から香りにも現れたのではないでしょうか。』と。

第3回目も黑文字と杉の香りをたしなみ、
あなただけの春色のふんわり優しいスワールを描いていみませんか。
はじめての方でもご参加いただけます。

【場所】シュルプリーズ 
【時間】10:30^13:00
【料金】5,000円(税別)









 

日本テレビさんの情報番組〜気分があがる♪「バゲット」さんにバスボム動画の素材提供☺︎

日本テレビさんの情報番組〜気分があがる♪「バゲット」さんにバスボム動画の素材提供☺︎


日本テレビさんの情報番組「バゲッド」さんがLUSHさんの「バスボム」人気ランキングを紹介される際にバスボムのイメージ素材として提供させていただいた動画です☺︎


完成に至るまで☺︎°
 ご依頼を受けてから12時間のタイムリミット!



ご要望のバスボム形状の丸い球体のモールドは持っている、、動画種録は素人な私、どこまでできるかご要望にお応えできるか、、お力添えできるのか、、。

極めて未知なるチャレンジではありましたが、バケット担当の方と番組への想いをタッグ!12月3日にオンエアしていただけました☺︎

京都ではバケットさんの番組視聴はできませんでしたが、番組を通して
一人でも多くの方が湯船に浸かり、1日の疲れをとっていただければ嬉しく思います☺︎




『パンと野草の会』野草料理〜五感をフルに楽しんできました☺︎

『パンと野草の会』野草料理〜五感をフルに楽しんできました☺︎

 12月21日にシェ・ル・ボタニストさんと野草摘みの巨匠 福永重孝さんの『パンと野草の会』へ参加してきました。この会は、この春の3月までは毎月開催されてましたが、3月以降は開催未定の休憩へ。

 ですので、待ちわびていた野草の会が12月に開催されることを友人から聞き、大喜び☺︎

 はやる心を抱え、いざ、パンと野草の会へ☺︎


 福永さんが山に摘みに採取された野草は約90種類でしょうか。
他には、黑文字の枝や柚子、和胡桃や椎の実、りんごなど沢山ご用意くださってました。素材を目の前に、感謝もひとしお押し寄せてきます。
 ズラーっと野草を前に、和名、使用部位、毒性部位、作用、いわれ等のレクチャーが始まり、同時に下拵えの準備も開始です。
 



メニューの一部ですが、こちら☺︎☺︎↓

サザンカの柿酢の物:サザンカ
野草のキッシュ:アサツキ・ナズナ・クレソン
野草のフリット:フキノトウ・ハマダイコン・ツバキ
野草の豆乳マヨネーズ和え:イヌガラシ・セイヨウカラシナ
野草ドレッシング3種:白味噌柚子など
カキドオシレバーペースト:カキドオシ
ホットワイン:クロモジ・ネズ・夏ミカンなど
ローストチキン:椎の実・くるみ・銀杏・りんごなど
栗のカンパーニュ:野草茶・柚子ジンジャーなど
冬いちごのデザート:冬いちご・夏はぜなど
シュトーレン:クロモジ葉・和くるみ・金柑甘煮など
野草サラダ:名前を記録できないほど沢山の野草


 作った料理の品が多すぎるので、一部ですがこちら↓
 福永さんの野草は京都市内にある割烹やイタリアン料理店などで取り扱われてますので和では留まらず、きらめくお料理のポイントも惜しみなく教えてくださいます☺︎しかも、簡単ですので直ぐにでも暮らしに取り入れられる有難い教え☺︎♩

 
こちらの野菜創作は、私の一言からこうなっちゃいました☺︎↓




 お山の水で育った野草には含有する水分量が多いのでしょうね、室内の湿度も高い。カメラのレンズが曇ります☺︎豊かな水と美味しい空気で育った野草から五感を通して楽しませていただけました☺︎

 福永さん、まりさん、ジェニーさん、友人、ありがとうございました☺︎

 
 福永さんの野草の会情報は、シェ・ル・ボタニストさんのfacebookをチェックしてみてくださいね☺︎また、シェ・ル・ボタニストさんは体に優しい厳選した素材を使ったパン屋さんでもあり、パン教室を開催されております。屋号に込められた『シェ・ル・ボタニスト』の意味の通り、故・北村四郎博士の館の一部をスペースにされた「植物学者の家」。本棚には、北村四郎博士が出版された文献や手にされた書物があります。植物大好きな方は繋がってみてください♩