鳳凰が舞う:*)

鳳凰が舞う:*)

桃色は春。

緑色は夏。

黄色は秋。

白色は冬。

四季をイメージにしたで素地を着色してみました⚫︎

流し込みは、オリジナル:)

雛あられは真ん丸ですので、小知和マーブル手法でグルグルグル〜丸く丸くと、デザイン付けです♪小知和マーブルとは、HSA理事小知和ゆう先生が考案された躍動感かつダイナミックなデザインです:^))))))

さて、グルグル始点は2箇所・・何処だか分かるでしょうか??グルグルの回し方もアレンジしてみました。”鳳凰の舞い”のようだ。予想したデザインを遥かに超えている♡もう1度だけ小知和マーブルグルグルしちゃおうかどうしようか悩み、、、伸るか反るか、、葛藤後、、矢張り止めておくことにしました☆

image

 

 

 

 

 

 

そこで、閃いたのはアレンジ仕切りなのです(キラン☆)アレンジ仕切りが素地にすーっと吸い込まれていくような感覚ときたら、たまりません8->ツクツク先生のT6使用♪

image

 

 

 

 

 

 

さて、型出しは明日8-)))))♪

 

image

 

 

 

 

 

 

 

 

ハンドメイド石けんマイスタースクール生へお知らせ

ハンドメイド石けんマイスタースクール生へお知らせ

ハンドメイド石けんマイスター認定公式テキスト

2016年4月より[ハンドメイド石けんマイスタースクール]は新制度ジュニア・ソーパー検定講習会へと移行します。

 

⚠︎ 当教室のハンドメイド石けんマイスタースクール生は、7月迄に推薦状が満たすようスケジュールをお問い合わせ下さいませ。

⚠︎ハンドメイド石けんマイスタースクールをご検討されていた方は、3月末申込〆とさせて頂きます。上記と同じく、7月迄に推薦状を満たし、9月に行われる認定講習会に申込して頂きます。

ご多用のところ恐縮ではございますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

シュルプリーズ清水

4月開講!!HSAホームソーパー検定・HSAジュニア・ソーパー検定講習会準備中!!

ecru1先生のキュンモールド♡

ecru1先生のキュンモールド♡

せっけんノート ecru1先生執筆中  アロマストーンの記事は皆さんもチェック済みのことでしょう♡ecru1先生の豊かなお人柄と愉快な引き出しが大大大好きなシュルプリです。せっけんノートを拝読するたびに、ココロがしびれちゃうんです。でね、今回もアロマストーンとシリコンモールドにココロがイチコロされてたの(^_^♡)

じゃーん♡

ecru1先生から、キュンシリコンモールドを贈ってもらいました♡

嬉し過ぎてたまらない♡!ありがとうございます♡(嬉しすぎると、頭の天辺が脈打ちます)

繊細な貝の波打つ模様が美し過ぎる〜(惚♡)

image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、美しいシリコンモールドを使って、バスボム作成です。私の腕の魅せどころですね。果して、繊細な波打つ貝の柄を上手く抜き出せるか否かなんだd(^_^o)喜び勇みます:D<3image

 

 

 

 

 

 

 

 

綺麗に型出しができました♡

貝の波打つ模様を綺麗な形状で出せると、顔面のうぶ毛まで鳥肌が立ちますっ♡image

image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

身近な食品だけで色付けたマーメイドバスボム完成です♪

ecru1先生にシリコンモールドとアロマストーンの講座して欲しいですね♡ecruワールド♪大好きだ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ココロぽかぽか

ココロぽかぽか

立春も迎えたので、暦の上では春ですね。愛娘の健やかな成長を願い、お雛様を飾り付けました。優しいお顔のお雛様とお内裏様、ミニチュアのお道具の飾り付けは、ままごとのようで笑みがこぼれます。image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

笑みがこぼれるままに、3年熟成の手作り味噌の樽を覗いてみました♪大豆を潰さないで作る味噌は我が家流。お味噌汁のお椀の底に残っている大豆を最後に食すのが楽しみなのです♪さて、お昼ご飯にしよう♡

image

 

 

“笑顔をクリエイト”

“笑顔をクリエイト”

先日、笑顔をクリエイトする”PRONEST”様から取材・撮影のご用命を承らせて頂きました。オファーをお引き受けさせて頂いてから、”笑顔をクリエイトする”ために、作品作成中では発見の化学反応が起こるばかりでした。ご家庭でも簡単なバスボム作りは、2月19日“週刊 T&T”京都新聞購読の方にご覧頂けます♪どうぞ、お楽しみ下さいますように♪image

 

imageimage

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 T&T様、PRONEST様、インタビュアーYamaki氏、photographer有光悠希氏、貴重な機会をいただき、心より厚く御礼申し上げます。

目に見えない温かさを感じる
“かけがえのないものの驚きと喜び”を大切に

シュルプリーズ清水

 

 

 

 

 

オプション入れのタイミングを活かしたデザイン石けんグループワーク

オプション入れのタイミングを活かしたデザイン石けんグループワーク

本日のグループワークは、『同じオプションを加えるタイミングによる色の変化を利用したデザイン石けん』でした。

色の変化が目に映ると、皆さんの声にも響めきが満ち溢れてきます。型出しされる時に、再び感動されることでしょう♪
image 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image

 

 

 

 

 

 

⬆︎昨晩、牛乳パックで6個分の型を作りました。正方形だと、可愛くて喜んでくれるかなぁ〜って思いながらね♪image

 

 

 

 

⬆︎おおっ♪テーブルの上にベビちゃんが乗っちゃった♡大きくなったなぁ〜♡image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image

 

 

 

 

image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image

 

 

 

 

 

 

 

 

⬆︎上から4種類の石けんはNAOMIさん作、下はMIEさん作♪個性豊かです♪お人柄が伝わりますね♪image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⬆︎RIEさんから差し入れアベノハルカスバームクーヘン♡長〜〜〜い♡ありがとうございます♡ご馳走さまでした♪image

 

 

 

 

 

 

 

 

本日、ハンドメイド石けんマイスタースクール修了!RIE&MIE&NAOMI!おめでとうございます♡

シュルプリーズ清水

Melty Soap 完成

Melty Soap 完成

試行錯誤の中、随分と近付いた〜。やっと、やっとのこと、洗い上がりのしっとり感は記憶の石けんと同じにできた。洗濯糊のように柔らかくツヤツヤの石けんで、洗い上がりのしっとり感ときたら、魔法にかけられたかのよう。作って直ぐに使用できるpH値。
image

 

 

 

 

日本酒と黒砂糖入りMelty Soap ♪

写真は、バスボムの上にMelty Soapを絞ったものです。バスボムは粉砂糖のように、甘い石けんはフレッシュクリームのように溶けていく。

記憶にある、あの頃の石けんといる私は小学生。記憶の石けんを再現です。

 

“Melty Soap”〜人の体温で溶ける石けんという意味を込めて、ネーミングはスクール生のMIEさん、RIEさん、NAOMIさんにつけて頂きました♪Melty Soapの使用感のお声は『何!このしっとり感!』です。素敵なネーミングをありがとうございました♡

 

マイスタースクールの様子

マイスタースクールの様子

ハンドメイド石けんマイスタースクールお昼の部の様子です☆

只今、お腹に9ヶ月のベビちゃんのママRIEさん☆毎回、お逢いする度に大きくなるお腹が愛おしくて愛おしくてたまりません。健やかな誕生を願い、無理をしない約束でお越しくださっております。とても元気なベビちゃんで、レッスン中はお腹の中で動きまくっているそうです。ベビちゃんは自分のために石けんを作ってくれているのを喜んでいるのでしょうね♡image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image

そして、岡山からお越しのMIEさん☆『石けん作りが楽しみで楽しみで、たまらないんです。石けんのお勉強が楽しくて楽しくて、たまらないんです。』と、弾むお声が強くなるばかり。お嬢様やご主人のための石けんの処方をお考えになられるなど、日を追って石けん作成が具体化され、心を膨らませられております♡image

さて、夜の部はNAOMIさん☆お仕事帰りでお疲れにもかかわらず、実習と座学に挑まれております。カナダで手作り石けんと出逢い、マイスタースクールへ飛び込んでいらっしゃいました。今は、お肌の悩みを抱えているお孫さんのお顔を浮かべながら、お孫さんのために石けん作成です♡image

本日は、植物化学成分を有用に活かせるよう抽出の術を学び、インフューズドオイルをブレンドした矢羽3Dのデザイン石けんの実習でした。攪拌中に起こる植物色素の豊かな変化を観察し、響めく声が続く続く〜。お昼の部では、トレースが出過ぎてしまい、急遽な対処法の実践もできました。トレースを速める、ゆるめることもバッチリ☆image 

同じ材料なのに、こんなに個性的です。オンリーワンですね☆


image

手作り石けんの道具の後片付けは、不用な布や紙で素地を拭き取ってしまいます。ここまで拭き取ってもらえれば、この日のレッスンは終わり〜〜♪一気に団欒タイム!!

image

この奈良漬けは♡MIEさんの手作り♡酸味と甘味が絶妙で、鼻から抜ける酒粕の香りもたまりません♪”galette “はRIEさんから差し入れです♡やめられない止まらない♪いつも、みんなで和気藹々です♪

チョコマフィンはNAOMIさんから差し入れです♡ふわんふわんふわんふわん♪♡

皆さんの写真はお淑やかなに伺えるでしょう(ププッ)写真だけです(プププッ♪)

ハンドメイド石けんマイスタースクールの様子でした♪

シュルプリーズ 京都駅から徒歩3分 

おおっ♪

おおっ♪

ぷるるん石けんを片付けせずに置いていると、ミニミニでカチンカチン石けんに♪これなら冷蔵庫保存しなくても良さ気なので、溶けないかどうか経過観察してみる☆親子で楽しんでもらえるワークショップにつなげたいな♪

image