佐古桂子先生のフィトケミカルクッキングへ♪正に神レシピ♪

佐古桂子先生のフィトケミカルクッキングへ♪正に神レシピ♪

待ちに待った、佐古桂子先生の”フィトケミカル クッキング〜クリスマスの香りのするおもてなし〜”へ葉菜子さんと行ってきました♪

佐古先生のフィトケミカルクッキングは、とても簡単で短時間に食材とハーブやスパイスで最高に美味しく完成させてしまうんです♪正に神レシピ♡

img_7692

img_7691

⬆︎調理の合間の時間を有効に使って、ポマンダーも作りました♪パウダーを振りかけず、カビない処方も教えてもらいました♪カビないだなんて、ウズウズ ワクワクです!佐古先生のステキワールドとポマンダーの香りが究極に全開〜♪

img_7685

  ⬆︎高田さんとパシャリ♪(キュートで美しい高田さんは左側)この夏、京都の杉乃精のクロモジ蒸留会で ご一緒させて頂いた高田さんとフィトケミカルクッキングで偶然とは思えない再会♪クッキング中も腹ペコ虫の鳴き声で騒がしい私たちは、食べ終えても話が尽きないほどおしゃべりに弾み過ぎました♪

  それにしても、楽しい時間は あっという間です。佐古先生の次回のフィトケミカルクッキングを心待ちしてます♪佐古先生、ありがとうございました♪佐古先生の講座は葉〜ぶな時間で要チェック♪!

高田さんのサイトは roomy(ルーミィ)です♪高田さん、葉菜子さん、テーブルでご一緒させて頂いた皆様、ありがとうございました♪

 

♪

img_76724ヶ月に渡った石けん+αのラストは、遊び心をたっぷり入れました。限られた小さなモールドの中で、、♪カットする面々で雪の結晶、天使の拍手と無数の星、オーロラのカーテン、雪の舞いと お目見えする石けん作りです。これを各々の観方で創り上げますので、世界が無限大に繰り広げられていきます。小さなモールドには、超えるモノがたくさんあるのじゃないかなって感じます。

 身近なご家族の喜ぶ表情を浮かべをたり、ご自身の教室で どのように取り入れようか考えたり、大切なお友達へプレゼントを思案したり、想いもそれぞれ♡

石けん作りのお手伝いをさせて頂き、ありがとうございました☆

img_7662

 

HSA指定のスター講習会受け付け開始です

HSA指定のスター講習会受け付け開始です

スター講習会[協会指定]

このスター講習会[協会指定]は、HSA会員のスキルアップ向上とジュニアソーパーからシニアソーパーへキャリアアップを図るための[材料、技術、化学、化粧品学]4つのカテゴリ別の講習会です。

化学

石けんつくりに必要な脂肪酸について[座学・実習/90分]
技術 2色のマーブルを長方形モールドで作る[実習/90分]
材料 日本の材料 その1 鹿沼アロフェン[実習/90分]か
化粧品学 自分の肌質を考察して石けんを作る[座学・実習/90分]

※各カテゴリ講習費(材料、登録料込): ¥6,480円

受付随時

12/27(火)

   技術 13:00〜14:30

   化学 14:45〜16:15

当教室レッスンの後にスター講習会受講をご希望の方、まとめて受講されたい方、お仕事帰りに受講されたい方は、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

img_7623

↑技術:簡単で失敗知らずのマーブル模様のデザイン石けんを学びます(技術実習・石けんイメージ)

img_7643

↑材料:日本の材料 その1 鹿沼アロフェン (実習完成石けん イメージ)

 

 

 

 

“富士山石けん”作りでした

“富士山石けん”作りでした

img_7591

新年用の富士山裏雲付き石けんを作りたいと、ツクツク卒生のさとりん先輩がやってきた〜♪

『あきよちゃんの好きにやりたい放題に教えて欲しい』と投げかけに、お色味など香りなどキャチボールしながら石けん作り。

裏雲を施すには一発勝負ですので、先ずはヨーグルトを使って練習です♪さとりん先輩、練習もバッチリ。では、本番入りです♪

img_7588

さとりん先輩:よう、こんなん考えたなぁ〜♪

ワタシ:おバカちゃんゆえの発想です♪

さとりん先輩:そういう発想、好きやで〜♪

ワタシ:さとりん先輩、ありがとうございます♪

img_7585

色素材は、二酸化チタン、ブルー、ピンク、イエローのみ。色味を深めるのに、グリーンクレイも加えることに。そして、富士山の麓に春の気配をピンク+イエロー+ブルーで表現。気配にしたかったので、別容器で一手間かけてしまいます。雪どけの輝きをキラキラ粉でお化粧しちゃうことに♪

石けんはお預かりではなく、お持ち帰りされました。ワタシの気掛かりはというと、帰る道中に山崩れしちゃうかも、、。でしたが、無事に石けんと帰宅されたそうです♡良かった♪

さとりん先輩、富士山裏雲付き石けん、カットも楽しんで下さい〜♡良いお年をお迎え下さい。ありがとうございました♪

 

 

 

小幡先生監修の『ハチブンノハチ』が2月下旬に発売予定♪

小幡先生監修の『ハチブンノハチ』が2月下旬に発売予定♪

” NEWS “

小幡先生監修の『ハチブンノハチ  そそいで作る石けんデザイン』が2月下旬にいまじんさんで発売される予定です♪

この本は、小幡先生監修、ハタヤ商会aya先生、ハタヤ商会のデザイナーhat先生、Pikake先生、mofu mofu soap先生、muget先生、Hand made soap SAKURA LABO先生、maison de l’herbe先生、fancy soap workshop先生、シュルプリーズたちがワクワクする世界を繰り広げていくデザイン、レシピ本♪

大の憧れで大好きで大尊敬している小幡先生が率いる素晴らしい8名のソーパーさんのうち、ワタクシはハチブンノイチで飛び込ませて頂いております。とっっても嬉しくて、楽しくてたまりません♡たまらないこの本から繰り広げられる世界とご一緒して頂きたいです♪石けん作りの楽しさが膨らみ、何かが起こり得るような、素晴らしい一冊になると思います♪予告でした♪

img_7283

(写真は発売される本とは関係ございません。ちなみに、これはaya先生から教わった石けんを船で作ったものです♡)

香葉のオーナメント・ホットプロセス製法石けん作りでした

香葉のオーナメント・ホットプロセス製法石けん作りでした

img_7577img_7576

” carrot & radish soap “の午後の部は”香葉のオーナメント・ホットプロセス製法石けん作り”でした♪ご用意させて頂いたハーブから飾り付け用、生地に混ぜ込む用、スクラブ用を思い思いにチョイスして創り上げるホットプロセスです。また、『ゴースト素材』と勝手に名付けたハーブもご用意させて頂きました♪

ご参加されたハーブ大大好きなnaoさんやishiさんの手にハーブがかかれば、ハーブは大喜び♪‼︎ホットプロセス製法石けんもアロマワックスバーも、とても可愛く作られ、『欲しい〜♡』って叫んじゃいました♪可愛いでしょう♡もう、たまりません♡

+αのアロマワックスバー作りでは、想像以上にクロモジ精油を喜んで頂き、私も嬉しくてたまりませんでした♪共に内なる輝きが広がりますね♡

いよいよ、コールドプロセス製法石けんの保温のお世話が冬支度到来になりましたが、ホットプロセス製法石けんならお世話は年中変わらずです。ご自宅でも、お土産のハーブを使ってホットプロセス製法石けんを楽しんでください♡

寒い気節になり、外出さえ二の足を踏むところ、遠くからお越しくださり ありがとうございました。そして、温かな心のお声をたくさん投げかけてくださり、ありがとうございました♡

 

 

 

 

 

 

 

” carrot & radish soap “作りでした

” carrot & radish soap “作りでした

『なんや楽しいことするんやなぁ!』『拝見した石けんが作れるなんて…と心弾んでます‼︎』『めちゃめちゃ楽しみでたまりません!』『材料、私の分をキープしといて!』と、ご予約承らせて頂いた” carrot & radish soap “のレッスンです。いつも、皆さんのハートのど真ん中に矢を射止めたくてたまらない私は、準備体操に力みます♪♪♪下準備でご用意した、こちらの草のような葉っぱはCPで作りました。このような葉っぱでも、型入れから形成するまで細やかなタイミングがございまして、1週間かけてます。喜んでもらえるお顔を浮かべながら、夢中で作ってました♪

さて、賑やか女子の石けん作りスタートです♪

ワクワク心膨らむチカラから生まれる個性豊かな” carrot & radish soap “‼︎皆さんの想い想いの視点が刺激になり、個性的なヒラメキとハプニングが『創乗効果』となり、世界にひとつの石けんを創り上げれました♡

石けんもハーブも大好きなnaoさん、ishiさん、yukiiさん、オリジナル溢れる” carrot & radish soap “の仕上がりを私も楽しみにしています♪遠くからお越しくださり、心から感謝致します。また、石けんやハーブの話をしましょうね♪私も更に勉強しておきます♪出逢いに感謝です‼︎

 

img_7552 img_7581

レッドパプリカの石けん作り

レッドパプリカの石けん作り

この夏に天日干ししたパプリカを使って石けんを作りました。レッドパプリカを天日干ししていると、多々、蜂の訪問がございました。調べると、蜂は赤色を好むと知りました。ひょんな出来事から、知り得る視点は面白いものです。

蜂との想い出のレッドパプリカを粗切りにし、石けん生地に入れて作った石けんです。攪拌中、粗切りしたドライパプリカからゆっくりゆっくり生成色を茜色に染め、ほっこり優しい気持ちにさせてくれます。

こないに滲むとは思わへんかった♬愛らしい石けんができました。ラッピングは苦手なので、芳香浴用のユーカリやローズマリー、スイートマジョラムと麻紐でくくることに。もう少しすれば解禁♬楽しみです♬

img_7269img_7540

12/1富士山石けんご案内

12/1富士山石けんご案内

お正月準備の” 富士山石けん “のご案内です。


初夢に見ると縁起が良いと言われる『富士山』は、『日本一』『無事』など願いが込められています。さて、お陰さまで富士山石けんも3年目を迎えることができました。写真でご笑覧頂けるように、富士山に裏雲を施します。ヨーグルトで練習した後は、石けんの生地で一発勝負です!!そして、ヨーグルトを食して笑ってオシマイ。今年も屠蘇散講座付きです!!縁起担いじゃおうっ!!    

【日時】12月 1日(木) 10:00~12:30  

【講座料】3,800円(税別.材料費込)

【受付】11月21日~

img_1058 img_1060

作る1分→愉しむバスタイム

作る1分→愉しむバスタイム

img_7222

右から紅芋パウダー、ターメッリックパウダー、パプリカパウダー、桜パウダー、糸瓜葉パウダー。
今日は紅芋パウダーをアクセントにしたバスボムを作ることにします。

〔材料〕
重曹、クエン酸、粗塩 各大匙1 紅芋パウダー 少々
〔道具〕
ポリ袋 1枚、シリコンモールド、計量スプーン

〔手順〕
1 ポリ袋に材料を全部入れ、ポリ袋の口をひねり全体を混ぜる。
2 モールドに1を入れ、スプーンなどで押し固める。
3 固まれば型出しする。

お風呂の時間が少し長くなってきました。
少し長く湯船につかりたくなってきました。
「ほんの少し」をバスボムタイムで愉しんじゃおう♪
皆様も良い週末をお過ごしくださいね♪

img_7227

img_7226