緑と植物と水とヒトと生き物〜図書

緑と植物と水とヒトと生き物〜図書

本との出会いも面白いものです。折にBlogで紹介させて頂きます。

image

蔵治 光一郎+保屋野 初子著[編]『緑のダムの科学  減災・森林・水循環』築地書館

地球には貴重な水が存在し、緑やヒトや生き物の生命の源。『山』から途絶えることなく流れる川の『水』について、森林機能の在り方を考えさせられます☆江戸期に描かれた浮世絵『東海道五十三次』の背景から伺える禿山の深刻さ。明治期には更に伐採が進んだと聞いたことがありましたが、、治山治水を呼びかけ、現在は日本国土の7割が森林に。しかし、人工林における問題も、、。

image

 

 

鳩田 幸久 菅原 正嗣著『植物の体の中では何が起こっているのか』ベレ出版

この本は面白い!小学5年の娘とシェアして読破です。しかし、娘の愉快な意見多々あり。愉快な意見から導かれること、新しい疑問への気付きです。さて、さらなる次の本から導かれる先は如何に☆

 

 

コミュニティイベントのお手伝い

コミュニティイベントのお手伝い

地域力を高めるにあたり、小さなお子様がいるご家庭や独り暮らしのご高齢の方達とのコミュニティを図るイベントとして『粘土石けん作り』でお手伝いさせて頂きました☆

 

imageimage image image image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

世代を超え、それぞれの世帯と共に笑い、共に楽んだ時間に生まれたのは、『かけがえのないもの』です。

⬇︎感想を頂きました。一部ですが、載せさせて頂きます。

image

image

image

image

image

image

image

サポートして下さった有志ある6名の皆さま、ご参加下さった皆さま、ありがとうございました☆

シュルプリーズ清水

パリでも手作り石けんを伝えていらっしゃるソーパーさんがいらして下さいました

パリでも手作り石けんを伝えていらっしゃるソーパーさんがいらして下さいました

パリ帰りのパリジェンヌYASUKOさんがMt.Fuji石けんとバスボムクラスにいらして下さいました♪パリでも手作り石けんを伝えていらっしゃる、グローバルなソーパーさんです♪

image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先ずは、裏雲を施す模擬練習をヨーグルトでチャレンジです☆余裕で成功〜♡なので、いざっ、本番っ☆

image

 

 

 

 

 

 

続いて、コンフェをあしらったレイヤーのバスボム作り。『いつも作るバスボムはカチンコチンコチンになっていたのに、こんな雪のような感触で固まるだなんて〜♪なめらか〜♪』はい♪ポイントも応用もバッチリですので、ワークショップで活用して下さいね☆

image

 

 

 

 

 

 

2016年から、8月11日は『山の日』の祝日が施行されます。Mt.Fuji石けんもワークショップでお伝え下さいね♪

旅先のお土産もありがとうございました♡気に留めて頂けるお気持ちが嬉しいだけに、最高に美味しいチョコレートでした♪

名古屋からありがとうございました。

 

シュルプリーズ 清水

 

お忘れものです

お忘れものです

image

丸いテーブル下の棚に眼鏡が置いてありました。真っ赤の無地の傘も、どなたかお忘れです。持ち主の方、ご連絡頂けませんか?気づかなくて、ごめんなさい。

ハーブの話を綿々とリキッドソープレッスン

ハーブの話を綿々とリキッドソープレッスン

ハーバリスト真由美先生が月桃、ユーカリグロブルス、ユーカリレモン、フレンチタイム、コモンタイム、ステビア、ローズマリー、スイートマジョラム、月桂樹のハーブを抱えてサロンへいらして下さいました♪

数々のハーブを手にし、伝わってくる優しさと湧き上がる感謝で胸がいっぱいになります。

生活にハーブをふんだんに取り入れられている真由美先生のキッチンレシピやドライハーブ使いは、意表を突かれるほどに豊かです♪それに、御自宅の一室はドライハーブ専用だなんて♡ハーブを愛でる想いと響感♡♡♡

さて、これまでも、ハーブを加えたコールドプロセス製法の石けんを作っていらっしゃる真由美先生。おそれ多くも、リキッドソープの素作りをお伝えさせて頂くことになりました(o^^o)苛性カリの純度計算、水分量と無水アルコールの比率やトラブルシューティングの対応も、ストンと落とし込んでもらってから実習です☆

 

image

 

 

 

 

 

 

image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アルコール突入〜☆泡が出ますからねっ♪

泡が出てくる瞬間、真由美先生が『これねっ‼︎』☆はいっ、これです♡

 

image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モリモリの泡をヘラで押し潰します☆

image

 

 

 

 

 

 

2種類のリキッドソープ素は希釈時に、真由美先生のハーブとブレンドされるのでしょうね♪

 

これからも、豊かなお付き合いを宜しくお願い致します☆

ありがとうございました♪

来春、セリシン講座を楽しみにしております‼︎

 

 

さて、頂いた新鮮なハーブはビネガーに漬け込んで〜♡豆乳マヨネーズも作ることにしよう〜♡

 

追記☆リキッドの素をローズゼラニウムとレモンバームの芳香蒸留水で希釈されたとのこと。ラグジュアリーなリキッドソープですね♪

image尚、お写真やお作りになられた内容は、御本人様の承諾を得て掲載させて頂いております。

 

Mt.FUJIとen-s◯ap講座

Mt.FUJIとen-s◯ap講座

12/7

スター講習会・技術『富士山石けん』を主催して下さったツクツク先生、ご参加くださった手作り石けんのエキスパートNAOKOさま、いけがみさまAYUMIさまYONEMITSUさま、ありがとうございました☆

 

浅型モールドでMt.FUJIは裏雲一発勝負テクニック、en-s◯apは仕切りデザイン付けに『魔法の水』で施すテクニック等などをお伝えさせて頂きました☆キラキラグリッターを振りかけた富士山は、まるで積雪が輝いているように、、グレーの富士山は、富士の中から温もりが溢れているように壮大で、、空色の富士山は、まるで空と一体化するかのように、、皆が創り出した富士山はニッポン1♪

 

 

☆スター講習会では新年を迎える準備の富士山石けん作りでしたが、是非に2016年8月11日から施行される国民の休日『山の日』に向けて作ってもらえますように♪

そして♡応用デザインのTwo Sticksはご自宅で浅型モールドを活用して楽しんでくださいね♪

 

 

image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image

 

 

 

 

 

 

image

 

 

 

 

 

 

上のクロワッサンはツクツク先生から差し入れです♪講習後も、皆んなで和気藹々と楽しく笑顔でお喋りタイム(o^^o)ツクツク先生、ご馳走さまでした♪

 

皆さまを送り出ししてからも、教室に皆さまの笑い声が残っているようです♪

 

お作りになられた屠蘇散inf富士山石けんとen(縁深く仕切りでギュー)石けんは、後日にチビ鶴を同梱して郵送致しますね♪

 

ありがとうございました☆

image