2月ジオラックソープワークショップのご案内

2月ジオラックソープワークショップのご案内

georac®︎ soap wsのご案内


あなただけの世界にひとつ
宝石のような石けん
georac®︎ soapを作ってみませんか

作ることを存分に楽しむgeorac®︎ soap ワークショップ

バレンタインデーの準備に友ソープ、家族ソープ、ご自身のためのご褒美ソープを作ってみませんか?


熱で溶かし【Melt】
型に注いいで【Pour】作る石けんの素【MPソープ(グリセリンソープ)】を使ってジュエリーソープを作ります。

2月の georac soap workshopでは、3パターンの作り方で花梨木精油で香り付けし、貴女だけの特別な宝石石けんを作ります。
総量300g、宝石のようにカットし、合計6個〜9個の宝石石けんを持ち帰っていただきます。
「作ることを楽しむ」体験講座です。お友だち同士、ご家族で、おひとりさまも大歓迎です。

 

・所要時間 2時間
・参加資格 どなたでもご参加していただけます
・参加費  6000円(税込)
 ※georac soap 6個〜9個(300g)、オーガンジーバッグ3枚、お持ち帰り用の袋




【日時】
▪️2020/ 2/  1(土)16:30~18:30 ※申し込み締切日1/29(水)
▪️2020/ 2/29(土)16:30~18:30 ※申し込み締切日2/26(水)



【料金】
6,000円(税込)



georac®︎専用申し込み・受付フォームはこちら

2月3月ジオラックソープベーシックライセンスコースのご案内

2月3月ジオラックソープベーシックライセンスコースのご案内



georac®︎ soap Basic License Course(ジオラックソープ  ベーシック ライセンス コース)は

georac®︎ soap 関連講座を開催したい方へのコースです

ご自身でもgeorac®︎ soap Workshopを開催したい、もっと詳しくgeorac® を知りたい方はこちらのgeorac® soap License Courseにご参加頂いております。こちらの講座をご受講頂きますと、georac®より認定証が発行され、ご自身のサロンや教室でWorkshopを開催することができるようになります。

 

・georac® soap License Courseは履修したメソッドを利用した講座を開講することが出来る許可証です。ライセンスがない場合、講座の開講ができません。

・georac® soap License Courseには『Basic License』『Advance License』の2種類があります。

・georac® soap License Courseはステップアップ方式となります。Basic Licenseを取得するとAdvance Licenseの取得が可能になります。


こちらの講座はgeorac® soap BasicメソッドでのWorkshopおよび講座開催を許可する認定講座です。ライセンスを受けるとご自身の教室での開催の他、イベントやカルチャー教室での開催が可能です。

 

受講条件

・georac® soap作りの経験がある方

・MPソープで宝石石けんを作ったことがある方⇒自己流でも可

※全くの初心者さまでも受講することはできますが、講座開講のためには再受講制度をご利用いただくかrac creator主催のフォローアップ講座を受講していただくことをお勧めいたします。

 

講座内容

<所要時間:5時間>

・georac® soapとは?

・georac® soap作りに必要な道具と材料について

・Basic1、2、3メソッドについて(座学+デモによる説明)

・実習(色材調整、Basic1~3メソッドでのgeorac® soap作成)

・ライセンスについて(コンプライアンス)

・質疑応答

 

受講料

受講料金:45000円+消費税(認定料・教材費を含みます)

教材:テキスト・色材(カラージェル8色・マイカ4色)・MPソープ400g

 

開催日時

▪️2020年 2月 2日(日)10:30〜 16:30
 ※受付締め切り 2020年 1月29日(木)

▪️2020年 3月 1日(日)10:30〜 16:30
 ※受付締め切り 2020年 2月27日(木)

事前にお手続きが必要な講座です。余裕をもってお申し込みください。

georac®︎専用申し込み・受付フォームはこちら

幾千変万化

幾千変万化


2年前に録画した動画です。動画の圧縮方法が分からず、気づけば2年も保存しておりました。
やっと圧縮方法が分かったので、投稿いたします♪

生地を紙コップに取り分けないスワール石けん。
教室で伝えているスワール石けんの技法とは異なります。


スワールは幾千変万化、30秒のお付き合いいただければ嬉しく存じます♪


デザインコース スタートしました♪

デザインコース スタートしました♪


左)MIKIさん  右)TOMOKOさん

「色」をデザインに詠みこむシュルプリーズ デザイン石けんコースがスタートいたしました。
第一回目は「コントロールスワール」!
咲き誇るかのような花のようなスワールには、石けんへ愛おしみが溢れんばかりです。

各々、色を詠み、色を色として認め、感じ、そして決断し、潔く表現する。

「楽しくて楽しくてたまらなかった!」とのお言葉、心からありがとうごいました♪

お預かりしている石けんは幾度も色の変化を経て、
想像を超えるお仕上げになっております。

石けんと対面され、感激されるお顔と歓喜されるお声が楽しみです♪






小幡先生の『石けん教室のための教室8』レポ

小幡先生の『石けん教室のための教室8』レポ

9月 9日、ハタヤ商会さん主催、大阪クラス
小幡有樹子先生の『石けん教室のための教室  8』受講してまいりました♪


午後は、サンプルレッスン、ハタヤ商会 AYA先生の「満ち欠けする月の石けん」を作らせていただきました。

ご用意してくださった「満ち欠けする月のコンフェ」、石けんを使うことで月の満ち欠けを手から詠む美しさはAYA先生の感性そのものです。
この「満ち欠けする月の石けん」をご用意してくださった主人が客人へどのような「月の満ち欠け行くもの」を語りかけようとしているのか。
わたくしは、コンフェの周りに流し込む生地で表現させていただきました。


わたくしは、満月のコンフェあたりには月光がかざすような明るめの色を、上限の月あたりには薄明かりがかかるように
注ぎ入れる生地そのものを月灯りの動きと躍動させてみました。

月の動きから雲にかかる月灯りが色々に移ろう。
石けんの泡をも移ろうかのような、素敵な石けん作りができて幸せです♪

AYA先生、ありがとうございました♪





なんと、持ち帰ったお月様が大接近♪
わたくしは極度の乱視でして、夜空の満月は二つに見えます。
いつも夜空を見上げて見る満月が、今ここに♪


いいことがありそう♪