手作り石けん♪ベーシッククラス生達、のびのびと楽しんでおります♪

手作り石けん♪ベーシッククラス生達、のびのびと楽しんでおります♪

 

早くも9月を迎えました。

春スタート、夏スタートの手作り石けんベーシッククラス生の修了月。


初回は、緊張感を抱きながらもお道具やオイルや精油、手作り石けんのあらゆる全てにキラキラと輝いている皆さん。回を重ねることに、手作り石けんへのワクワク感がはち切れんばかりの皆さん。無邪気な子どものような笑顔。
そして、回を重ねるごとに自信に満ち溢れた力強い意欲を投げかけてくれます。



教室のモットーとして
『個性を大事に、自身を伸びやかに』
『チャレンジを楽しむ』
『仲間を讃え、仲間と共有する手作り石けんの空間を共に楽しむ』
『足し算しすぎない』
『自分のペースには素直であること』



教室の禁句として
『どうせ、、なんて思わないこと』開けもせずに決め付けないこと。できる、できないではなく、モノサシは長大であること。先ず、『どうせ』なんて思わせないですけどね♪




各回、ワーク前に説明をします。基本、そして応用。そして発展へ。
この説明を踏まえた上でワークに入るのですが、
もう、受講生の皆さんそれぞれの創造が膨らみ、びっくりするほど賑やかです。少女です。
ワーク中は、とっっても静かです。
ワーク後の皆さんは美しいです。超美人。

いよいよ迎える修了日では、教室が準備する素材他に受講生それぞれが選んだ素材を持ち込んでいただき、素材をも共有する楽しいワークです。仲間がどのような素材を用意するのかドキドキ感も楽しいしょう♪

修了日まで間近。
受講生から修了日に作成するための素材提案メールが届き始めております。
楽しんで素材選びをされているご様子。素材選びも個性が光ります♪



手作り石けんベーシッククラス生達、のびのびと♪





さて、これまでベーシッククラスで作成された皆さんの素敵な石けんがこちらです。一部ですが、ご覧ください♪
惹きつけてやまない素敵な石けんです♪

[手作り石けんベーシッククラスでのワーク]


左)ピボワンボーテさん 中央・右)sunokiさん


上左)YUKAMIさん 上中央)MIKIさん 上右)TOMOKOさん


左)TOMOKOさん  中央)MIKIさん  右)YUKAMIさん


左)YUKAMIさん 中央)TOMOKOさん 右)MIKIさん


左)sunokiさん 右)ピボワンボーテさん


左)TOMOKOさん 中央)MIKIさん 右)YUKAMIさん


左)sunokiさん  右)ピボワンボーテさん


左)TOMOKOさん 中央)YUKAMIさん 右)MIKIさん


[ベーシッククラスでお渡ししているミックスオイルを使用して作る宿題の石けん]
わたし物語の石けんです♪とっておきの石けん!


左)パプリカ石けん:TOMOKOさん 中央)ココアとレッドクレイ石けん:YUKAMIさん 
右)竹炭とハチミツの石けん:MIKIさん


スーパーファット、スクワレン100g入りの石けん:ピボワンボーテさん


手作り石けんベーシッククラスのお申し込みはこちらの画像をクリックしてください
秋生募集中です♪




九州の皆様、ありがとうございました!~陽だまり石けんとカカオ豆の石けん~

九州の皆様、ありがとうございました!~陽だまり石けんとカカオ豆の石けん~



福岡の元気な陽だまり石けん!


福岡のカカオ豆石けん!


熊本の眩しい陽だまり石けん!


熊本のカカオ豆石けん!




7月 4, 5日 福岡・熊本にて小幡有樹子先生の手作り石けん教室のための教室 スキルアップ講座を担当させていただきました。
先に御礼を。
ご参加いただいた福岡、熊本、宮崎の皆様、主催の内藤潤子先生、このような素晴らしき機会を与えてくださった小幡先生、心より感謝申し上げます。

大雨という天候に身と心を添わせる福岡、そして熊本の二泊三日、ご参加いただいた皆様も主催の潤子先生も気が気でならなかったことと思います。でも、何事もないかのように、まんべんの笑みでお迎えくださり石鹸作りを楽しんでくださった温かな方ばかりでした。
「陽だまり石けん」は大笑いしている太陽のように、「カカオ豆の石けん」は高級チョコレートケーキのように。
同じ石けん作りの空間でありながら、それぞれが繰り広げる豊かな石けんです。それぞれの世界があり、それぞれの物語が生まれる。

インスタグラムで拝見させていただいた皆様の陽だまり石けんとカカオ豆の石けん、京都からお見上げさせていただきました。
皆様のお顔と笑い声とお腹が鳴っているおとが聞こえてきて、とっても嬉しかったです!

九州の温かな皆様に陽だまり石けんとカカオ豆の石けんを作っていただけましたこと、石けんをともに愛でさせていただき本当にありがとうございました!

またお目にかかれますように!


父娘でgeorac®︎ soap ws、幸せのお福分けいただきました♪

父娘でgeorac®︎ soap ws、幸せのお福分けいただきました♪

サプライズは突然に♪

昨日は、文字さんとお嬢ちゃんがgeorac®︎ soap wsへお越しくださいました。
初めての父娘さんのご予約、ご予約時のお電話声からワクワク感が届きます♪

受け取ったワクワク感、当日ははちきれていただきたい想いでいっぱいになってました♪

当日は、気持ちよくご挨拶させていただき、嬉しきws開始 。

Hちゃんもパパちゃんも、全てに独創的な色使い、色選びの潔さにも目を見張ります(気持ち良い!)

そんな中、
ws中、、嬉しくて胸が熱くなって、初めてのことで、、目頭が熱くなってしまったこと、、
それは、Hちゃんが私のために石けんを「S(私の名前)」にカットして贈ってくれたこと。


Hちゃんのgeorac®︎ soapが小さくなるのにも関わらず、「S」の分量だけ先に切り分け、、もう、、感激のあまりに泣いてしまいそうでした。「Sソープ」を渡してくれる時も、ちゃんと両手を添えて。

Hちゃん、ありがとうございました♡私の宝物です♡ 

素敵なHちゃんでしょう♡ 

素敵なHちゃんのパパちゃんも素敵な方で、色合わせが外国の方の感性のようで目を見張ります♪
クリエーターさんかな??と思うほど♪

さて、文字さんのサイトがこちら♦♦♦♦♦♦♦♦!

ステイタスの高いAMEXについて幅広く情報を提供されてます♪
面白くて、全ページチェックしちゃいました♪ アメックスカードを所持されている方には必見です♪

またサイトを見に行こう♪



文字さん、Hちゃん、georac®︎ soap を楽しいでいただき、楽しみながら私のことまで思いやってくださりありがとうございました♪








Hちゃんのカット、ハートの形なの!すごいんだから♪








6月30日(日)・7月 15日(月)ジオラックソープ ワークショップ のご案内

6月30日(日)・7月 15日(月)ジオラックソープ ワークショップ のご案内



georac®︎ soap………………………………

熱で溶かし【Melt】

型に注いいで【Pour】作る石けんの素【MPソープ(グリセリンソープ)】を使って、
お好みの香りや色付してジュエリーソープを作ります。

 ” georac soap workshop”では、3パターンの作り方で
貴女だけの特別な宝石石けんを作ります。合計6個の宝石石けんを持ち帰っていただきます。
「作ることを楽しむ!」ことを大切にしたい思いから、解説するお時間やお渡しする資料は必要最小限に留めております。

 宝にしたくなる石けんを作りませんか?

【georac®︎ soap ws】
 2019年  6月  30日(日)10:30^12::30
 2019年  7月  15日(月)10:30^12::30

・所要時間 2時間
・参加資格 ご年齢、性別問いません。どなたでもご参加していただけます
・参加費  5000円+消費税

 

 



お申し込みはinfo@kyoto-surprise.comまで
件名をご希望の日時、件名にはお名前・ご住所・携帯電話を明記してください。
2〜3日以内に返信メールを送ります。

ドメイン設定されている方は、お申し込みメールを送信される前に受信設定をご確認ください。






【じゃらんnet遊び・体験からもご予約いただけます♪じゃらんポイントもゲットしちゃおう!にゃらん♪】


georac®︎ soap 関連講座
▪️教室でgeorac®︎ soap wsを開催されたい講師の方は【
georac®︎ soap Basic License Course】へ


スペリオール♪フルーティな酸味が高く、後に爽やかな苦味がまとめてくれる♪絶品♪

スペリオール♪フルーティな酸味が高く、後に爽やかな苦味がまとめてくれる♪絶品♪




写真のカカオ豆は、ローストしたてのスペリオールカカオ豆。
タンザニア産のものよりもハスクが薄く剥がしにくく、、コツコツ、コツコツとひとつひとつミクロスパーテルで頑張ってマシタ(力こぶ)
ゴム手袋しなきゃ、薄いハスクが爪の肉に刺さってしまいます(痛)カカオ豆のハスクはピーナッツの皮とは大違いなのだ。
刺さった瞬間はというと、ご想像にお任せ〇

アフアフしながらカカオ豆10%を占めるハスクを剥がしてカカオニブの形状を観察しては楽しんでおりました♪


ハスクを剥がしたカスペリオールカオニブは赤褐色。お味はというとフルーティーな酸味が高く広がり、後に爽やかな苦味でまとめ上げる絶品さに感銘を覚えてなりません。
しかし、磨砕してもカカオリカーになりにくいどころが、、ならないようだ。湿る油分はあるが、、脂肪分が少ないのかもー!新たな気づきに嬉しいー!

ということで、タンザニア産のカカオニブを磨砕してカカオリカーにし、カカオマスになる瞬間に磨砕したスペリオールを混ぜ込んでみた。これはーーー!最高に美味しい♪チョコレートのブレンドも「香り」「風味」「色」と面白いです!

はぁー♪

アルミ箔で包みたくなります♪ 市販で販売されているチョコレートの極薄のアルミ箔、パリッと剥がす瞬間にカカオの香りが堂々と迎え入れてくれる至福さは贅沢です。
10ミクロンの薄さといわれているチョコレートのアルミ箔は利にかなっていて、保香・防湿・遮光性に優れているのです。でもっ、このところアルミ箔で包装されたチョコレートを見かけなくなってきたかも?

さて、カカオを抱えて♪ 小幡先生の石けんの教室のための教室 in 福岡 & 熊本でのスキルアップ講座を担当してきます♪ 喜んでもらえますように♪楽しんでもらえますように♪
貴重な機会を与えてくださった小幡先生、お世話していただいている内藤潤子先生、ご参加いただける皆様、ありがとうございます♪ 当日は宜しくお願いいたします〇





京都でのカカオ豆石けんは下記の日程で開催予定です♡
7月13日(土) 15:30~
7月14日(日) 15:30~